水筒の塗装が剥がれた!水筒を簡単にきれいにする方法

暮らし

ぽんず
ぽんず

こんにちは。

ぽんず(@omunimaru)です。

息子の水筒を何回かオキシ漬けしていたらだんだんと塗装が剥がれてきてしまいました。

どうにかしようと試行錯誤した結果、きれいに水筒をリメイクすることができました。

水筒の周りの塗装を剥がすことで水筒がきれいに生まれ変わりました!

今回は水筒の塗装の剥がし方についてご紹介したいと思います。

ぽんず
ぽんず

30分ほどで簡単に剥がすことができましたよ

スポンサーリンク

塗装を剥がす材料

今回塗装を剥がすのに使用したものはこちら。

ホームセンターで購入してきました。

ネットでも同じようなものが販売されています。

〈用意した材料〉

  • 塗装剥がし液
  • 歯ブラシ
  • ヘラ(ダンボールの切れ端などでもOK)
  • 手袋
  • 下に敷くダンボールやペーパー

塗装剥がしの手順

①水筒の口にラップを被せ、輪ゴムで止める。
水筒の口に液体が入らないように、ラップを被せ輪ゴムで止めておく。







②水筒に歯ブラシで塗料剥がし液を塗っていく
※塗料剥がし液を塗る際は、換気の良いところでやりましょう。

歯ブラシを使って剥がしたい塗料の上に塗料剥がし液を塗っていく。





③ 5分〜30分放置
5分程すると次第に塗装が浮き上がってきます。







このまま15分程放置しました。


④ヘラやダンボールの切れ端で塗装を剥がす

ヘラやダンボールの切れ端を使い塗装を擦って、剥がしていきます。

私はダンボールの切れ端を使用しました。ダンボールでも充分剥がれましたよ。




おまけ ラミネートで保護は失敗

実は息子の水筒、この状態になったのはオキシ漬けだけのせいではありません。

私が失敗したから。

本当はオキシ漬けした時点ではまだこのぐらいの剥がれ具合でした。

でもペラペラ剥がれてきてしまうのでどうにかできないかといろいろ調べ、ラミネートで保護フィルムを貼ってみることに。

これが失敗の原因。

思ってたよりフィルムが固くて貼りづらい。

そらそうだ、水筒用じゃないし。

私が安易に代用品で済ませようとしたのが悪い。

結果はご想像どおり、うまく貼れず空気は入りまくり。

見栄え悪すぎて剥がした結果が最初の写真です。

ぽんず
ぽんず

安易に考えてはダメね。

まとめ

水筒の塗装が剥がれてきたら、いっそ全部剥がしてきれいにしちゃうのがおすすめです。

新品同様にピカピカに生まれ変わりました。

母の失敗に怒らず許してくれた息子に感謝(笑)

おむにまる - にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています!
スポンサーリンク
暮らし
スポンサーリンク
記事を書いたのは
ぽんず

千葉県在住
アラサー専業主婦です。
年少息子の育児中
毎日楽しくをモットーに
日々奮闘中です。

ぽんずをフォローする
おむにまる

コメント

タイトルとURLをコピーしました